【ソロループOK】ループ系バンドに最適な格安充電スタンド『AWINNER』レビュー

こんにちは!

アップルウォッチ6の使用感等々にようやく慣れてきて快適な日々を送っているんですが、

ソロループやブレイデッドソロループ、スポーツループといった取り外した際にバンドが輪の状態になるバンドってそのまま充電しようとすると、

磁気を持ち上げて充電する部分にくっつけて行う必要があるので地味に面倒なんですよね。

見た目も微妙だしアルミタイプやシルバーステンの場合傷も心配です。

そこで必要になってくるのが、磁気充電を取り付けられるスタンドなんですがサイズはマチマチ値段もピンキリで色々な商品が出回っています。

・安い
・金属を使用していない(本体やデスクに傷か付かないように)
・コンパクト(たかが充電器で場所を取りたくない)

を条件に探していて実際に見つけたのが『AWINNER』でした。

・1000円以下
・素材はゴム製
・サイズはかなりコンパクトで横に置ける

ということであまり深く考えず即決めたんですが、これが中々良いスタンドだったのでレビューしていきたいと思います。

ループ系バンドに最適な格安充電スタンド『AWINNER』レビュー

とりあえず開封レビューといきます。

はい。

超エコ。

精密機器でもなんでもない1000円以下の商品なんてこれで十分です。

コチラ正面。

ここに充電磁気の丸いとこをはめ込みます。

横置きしたとき見えやすいように角度付いてます。

手前にストッパーも付いてるので割と適当に置いてもずり落ちません。

背面。

下にケーブルを通すのでしっかり隠蔽できます。

裏面は滑り止め加工。

全体がゴム製でサイズの割にグリップするので不満はないです。

割と固めですが柔らかすぎることもなく、充電磁気のセットもしやすいです。

SETしたコードはこんな風に隠蔽されます。

ソロループ付きの本体を置くとこんな感じで、シンプルで無駄に主張してこないので結構お気に入り。

今はスポーツループを多用してますがかなり快適。

置時計兼目覚ましとしても使えるので寝るときに充電する派の方にもおすすめできます。

因みにですが、ベルト付きのスポーツバンドでも広げたままでセット可能で、白以外にも、黒、赤、カモ柄がラインアップされてるので気になる方はバンドに合わせたカラーを選択してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です