AmazonはPS5が先着順?こまめにチェックしよう!

【PS4pro】マウスとキーボードが操作不能に?XIMAPEXの接続場所に注意

先日XIMAPEXにてプレイ中に突然マウスが操作不能&操作キャラクターが右へ歩き続けるといった現象が発生しました。

結果的に接触不良という結果に終わったのですが、そこに至るまでの過程と解決策を今回は記事にしました。

マウスとキーボードが操作不能になるのはXIMAPEXの接続場所が原因?

  • マッチ中突然操作不能になる
  • マウス、キーボードの電源がOFFになる
  • 認証用コントローラーも操作不能
  • XIMAPEXの色は通常通り(赤)

色々と調べてみるとUSBケーブルや認証用コントローラーの不具合によりこのような症状が起こる事が多いという事が分かりました。

私の場合この現象が一度起きるとXIMAPEXを抜き差ししても復帰しない為、一度PS4本体を再起動させる必要があり、非常に手間が掛かる為ゲームを楽しめる状態ではありませんでした。

とりあえずこのままというわけにはいかないので簡単に行える対策を片っ端から試していくことにしました。

USBケーブルの交換

まぁ大体の原因はUSBケーブルらしいし交換すれば治るっしょ。的な気持ちで近所の電気屋行ってデータ通信用のUSBケーブルを購入。

早速認証用コントローラーに元々付いていたUSBケーブルと交換接続しゲームを起動してみる。

……はい

……だめでした

最初は問題無く動作しますが、マッチ開始数分で接続切れを起こしマウスやキーボードの電源がOFFになり操作不能になります。認証用コントローラーも操作出来ませんでした。

XIMAPEXトラブルで多いのが充電のみのUSBケーブルを買って接続が切れる!って騒ぐ人がよくいるみたいなのでしっかり確認しましょう。

↓これとかオススメですね。私が使ってるマウス(ロジクールのG502)もそうですが、ナイロン製のケーブルは耐久性が高いのでXIMAPEXとも相性が良いと思います。万が一断線してしまった時や不具合時のトラブルシューティング用に予備を1本持って置くと安心です。

認証用コントローラーを交換

コントローラーは8分認証回避の為、純正の物でないといけないので押入れから昔使っていたデュアルショック4を引っ張り出してきて接続してみました。

旧型デュアルショック4だったので接続方法をBluetooth接続に変更しペアリングしました。

最初は動作しましたが結局マッチ開始数分で接続切れを起こし操作不能になりました。

XIMAPEXを出荷状態に戻す

もうダメだ…わからん…てことでPCに繋いで出荷状態に戻してみました。

故障でなければ大抵の不具合はこの時点で解消されることが多いそうなんですが…

しかし症状は改善されず…

電力不足?

電力が足りないのかな?ということでキーボードのイルミをOFFにしてみましたが、改善はされませんでした。

電力不足が原因となる場合は付属のハブにACポートがありますので、そこから電力供給を行う事で改善する事ができます。

接触不良?

不具合があるとは言っても途中までプレイ出来ている訳なので設定や本体の故障ではなさそうだなと思いました。

本当は最初に試すべきだったのですが、接触不良の確認をキチンとしていませんでした。最初の段階で何度か差し直しをしていたので特に問題は無いと思っていたのですが、それが間違いでした。

PS4proの背面USBポートを使っていた

奥まで差し込めていない訳でもないのですが、私のXIMAPEXはPS4の後ろ側にあるUSBポートと相性が悪いのか差し込んだ状態でちょっと上に持ち上げると接続が切れました。

今回の私のケースではプレイ中にマウスを動かした際に配線によってXIMAPEXが上方向に引っ張られて接続切れを起こしていたのが原因と思われます。

前面のUSBポートに接続したら改善

前面のUSBポートにXIMAPEXを挿し込んでからは接続切れの症状は出ていません。因みに前面のポートに挿し込んだ状態で上方向にXIMAPEXを持ち上げても接続切れの症状は置きませんでした。

散々悩まされた挙句あっさり解決してしまったので少々モヤっとしましたが、私同様に接続切れで困っている方は最初に各ポートやXIMAPEX本体の接触不良の有無を確認した方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です