【フォートナイト】建築編集エイムが上手くなる練習用マップのコードを紹介!【最新版】

みなさんこんにちは!

フォートナイトもチャプター2シーズン1へアップデートされ、様々な要素が追加されたり削除されたりと環境は日々目まぐるしく変化していますね。

ですが、依然として建築や編集技術、エイムの重要性は非常に高く、ビクロイを狙う為には練習は必要不可欠です。

そこで今回は建築とエイムの練習に最適なクリエイティブマップのコードをそれぞれいくつか紹介していきますので、是非練習に利用してみてください。

建築やエイムが上手くなる練習用マップのコードを紹介!

紹介の前にクリエイティブでコードを入力してマップを開く方法を紹介します。既に知っている方は飛ばしてください。

クリエイティブコードの入力方法

通常通りクリエイティブサーバーに入ります

まずはクリエイティブマップ(画像はハロウィンイベント時の物なので通常時と異なりますが基本的に使用は同じ)でおすすめされているマップの前に行き、PS4なら▢ボタンスイッチならYボタンで行き先を変更する

するとこのような画面が開かれるので行きたい島のコードを入力する。(ここではこの後に紹介するクリエイターのハレンチ氏が制作したマップを紹介します)

このように島のコードを入力します。ハイフンは必要ありません。

入力が成功すると、このように【島を発見!】と表示され右側に製作者名とコードと島の名前が表示されます。決定を押すとマップのロードが始まります。

ロードが完了するとマップが表示され、マップに入る事が出来るようになります。

因みに行き先変更画面の【最近の島】で島の上にカーソルを合わせてR3を押すことでお気に入り登録が可能です。便利なので活用しましょう。

ネフライトとヒカキンコラボで紹介されたエイム強化に最適なマップ

ヒカキンコラボです!因みにネフライトさんが動画で使用しているヘッドセットはGSP600というゼンハイザー製で、ヒカキンさんが付けているのはDT990proというninjaも愛用しているヘッドホンになります。

動画2分46秒辺りから開始される近接練習ステージは、協力してくれる人が一人必要になりますが、近接練習マップとしては実践的でかなり有用です。

動画8分30秒からのマト撃ちステージでは、外した分ポイントがマイナスされる形式なのでより精度が求められるようになっています。
一人でも練習可能なので、定期的に練習をしていきたいですね。

ねこくん紹介の編集超特化型の編集力をとにかく鍛える神マップ

プロチームCR所属のねこくんに紹介されたMAP2つになります。どちらも編集ベースに作られたMAPで、非常に有用なので是非一度試してみてください。

編集編集編集編集とにかく編集と編集キーがぶっ壊れるくらい編集キーを酷使するマップです。

屋根床編集はもちろん壁開けやスクリムムーブまでパターンは様々です。

これ以上は無いんじゃないか?と思う程かなりのパターンが難易度別に用意されているので、全て難なくこなせるようになればかなりの実力者です。

動画後半に貼られているコースがコチラになります。先ほどよりも練習エリアの規模は狭いですが、ウォームアップコースが5段階設置されていて、自分に合ったレベルでの練習が可能です。

AIM練習もかなり出来るMAPなので非常に有用です。

チャプター2に対応した基礎型の万能型マップ

クリエイターハレンチ氏が制作したMAPになります。

チャプター2に対応しているので、最新のバースト武器でのエイム練習も可能になっています。

エイムに建築に編集と全ての要素が満遍なく詰まったマップになっているので基本の底上げにベストなマップです。進め方は動画で紹介されているので進み方が分からない場合は拝見してみてください。

中距離でのエイム練習を行える

編集撃ちの練習が可能です

使用頻度の高い屋根床開けからのショットガンもあります

他にも屋根編集→階段→屋根開け→床開け→壁開け→ショットガンや階段と床の連続編集、ジャンプショットガンからの床貼り、階段からの横跳び→エイムしてショットガン等実践で役に立つ練習が大量に詰め込まれているのでこのマップを何度も繰り返すだけでかなり基礎の底上げが可能になります。

超多機能な中級者向け万能型マップ!タイムアタック有り!

このMAPは近未来の宇宙ステーションのような構造になっていて、非常に良く作り込まれています。

AIMや壁の貼り換え等目的別に様々な部屋が用意されており、自分が練習したい部分のみを集中的に強化する事が可能です。

また、ウォームアップコースも用意されていてタイムを計測する事が可能です。コースの難度は中程度ですので、1日1回マッチの前に腕鳴らしに回るととても良い練習になると思います。

特にAIM関連のコースは非常に作り込まれているので動画を参考に自分に合った練習場所を探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です