SIEのCEOジム・ライアン氏『PS5を手に入れたい全ての人にクリスマス前後には届けられるようにしたい』と発言したけど…

こんにちは!

PS5もいよいよ発売間近となりましたが未だPS5を予約できていない方は非常に多く、SNS等を覗いてみるとすでに発売日の入手を諦めたかたも数多くいらっしゃるのが現状です。

発売後もいつ安定してPS5を入手できるようになるのかは不透明な部分も多いのですが、ロイター通信によるSIEのCEOジム・ライアン氏への取材により興味深い発言がありましたので記事にしました。

『PS5を手に入れたい全ての人にクリスマス前後には届けられるようにしたい』

ライアン氏はPS5の予約状況を『著しい需要』だと述べました。

その後に『PS5を手に入れたい全ての人にクリスマス前後には届けられるようにしたい』との発言もあったのですが、結構ぶっとんだ発言ですよね。

したいと言っているだけなので実際には難しいとは思いますが、急ピッチでPS5の生産がおこなわれていることは確かなようです。

もしクリスマス前後に入手できれば年末年始の連休中に思う存分PS5を楽しめますね!

しかし、PS5は転売ヤーの格好の餌ですから買い占めによる市場価格操作はしばらく続くのではないでしょうか。

発売後にも入手できていない方は各オンラインストアや実店舗にて積極的に予約抽選を行うことをおすすめします。

特にクリスマス商戦では様々なセールが目白押しなので、思わぬ形でPS5が出てくる可能性も否定できません。常にアンテナを張って最新の情報を得られるようにしておくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です