【フォートナイト】次は何が起きる?!シーズン3~Xのワンタイムイベントまとめ

【フォートナイト】次は何が起きる?!シーズン3~のワンタイムイベントまとめ

未だに全世界のゲームファンを魅了し続ける「フォートナイト」ですが、一回限りのイベントとして今までに様々な「ワンタイムイベント」が開催されてきました。

私自身今までフォートナイトの世界で起こった事を改めて整理したかったので、今回は初ワンタイムイベントが発生したS3~現在までを時系列順にまとめてみました。

フォートナイトシーズン3~のワンタイムイベント時系列順まとめ

シーズン3(隕石衝突)

シーズン3の頃はロボが戦ったりする壮大なワンタイムイベントではありませんでしたが、当時はかなり驚いたものです。この後にダスティに巨大な彗星が衝突しシーズン4へ突入します。

シーズン4(ミサイル発射)

シーズン4のワンタイムイベントからかなり手の込んだ作りになってきましたが、当時は武器を使用できる状態でのイベントだった為、ロケットを見る為に見上げるプレイヤーが悪意あるプレイヤーにキルされまくるといった事件が多発しました。

ロケットが突っ込んでひび割れた空が原因で時空が歪みシーズン5へ突入します。

シーズン5(キューブ溶解)

シーズン5初期に裂けめより生まれたキューブがマップ各地を転々とした後にたどり着いたのがルートレイクでした。キューブは最終的にルートレイクの水に溶け、湖はバウンドする状態に変化しスタイリッシュショットガンバトルが各サーバーで勃発しました。

シーズン6(キューブ破壊)

湖に溶けたキューブがルートレイクを持ち上げ浮島となって各地を転々とした後再びルートレイクの地に戻り、浮島の下にあったキューブが高速でスピンした後にプレイヤーの画面がホワイトアウトし謎の白い空間をふわふわと漂うことになります。しばらく漂っていると光る蝶々が出現し、触れると元の世界に引き戻されます。ルートレイクがあった場所は「リーキーレイク」へと地名が変わり花が咲くマップへと変化しました。

シーズン7ではマップ左下に新たに大陸が増え、ポーラーピーク、フロスティフライト、ハッピーハムレットが新たに追加されました。さらに乗り物では飛行機が追加され各プレイヤーのプレイスタイルが大きく変わりました。

シーズン7(アイスキング復活)

シーズン途中からポーラーピーク上空に出現した謎の球体。中にはアイスキングが閉じ込められていましたが、カウントダウンが0になった時にアイスキングが幻影として登場しマップ全体を雪のマップに変化させました。このときのイベントではシームレスでのルール変更となり、マップにはアイスゾンビが出現しました。

シーズン8では火山により既存のMAPが大きく変化しました。地図の登場でレア武器の入手率が上がったり、間欠泉の出現により移動手段が増えました。

シーズン8(武器投票)

シーズン8のワンタイムイベントはイベント専用モードが出現し、ワンタイムイベントに参加することが可能になりました。ルートレイクに仕掛けられた穴が開きホワイトアウトすると、これまでに保管庫行きになった様々な武器やアイテム、乗り物が柱の中に封印されていました。各プレイヤーがツルハシで壊した最初の一つのみ保管庫から復活となり、選ばれた武器は「ドラムガン」でした。

その後元の世界に戻ると火山が大噴火してティルテッドタワーを直撃し崩壊、その他の街にも変化を与えました。

シーズン9では時代が進みティルテッドタワーがネオ・ティルテッド、リテイルローがメガ・モールへと変化し、どちらの街も未来的なマップへと変化しました。

噴火した火山跡にはプレッシャープラントという工場のような施設も建設されました。新たな移動手段としてスリップストリームやスカイプラットフォームが追加されました。

シーズン9(ロボvs怪獣)

シーズン9のワンタイムイベントは過去最高レベルの作り込みで、ポーラーピークの下に潜んでいた怪獣とロボットの壮絶なバトルが展開されました。激闘後のティルテッド東側にはロボットに剣で貫かれた怪獣の骨格が横たわっています。因みにロボットはプレッシャープラントで長期間に渡り組み立てが行われていました。

シーズンXはクロス(X)という事で隕石や裂け目、キューブといった過去の様々な出来事が交錯する世界となっています。シーズンXでは新たにロボットが登場しプレイヤーに(色んな意味で)衝撃を与えました。

シーズンX

シーズンXは現在準備中です。情報が出次第掲載します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です