【DROP+MARVEL】数量限定コラボのキーキャップ「キャプテンアメリカVer」をレビュー

こんにちは!

今回は最近私がハマっている海外のクラファン系サイト『Drop』にてマーベルとコラボした限定キーキャップを見つけて衝動買いしてしまったので紹介していきたいと思います。

https://drop.com/?referer=9Y6GUV

↑コチラからDropに会員登録するとすぐに使える10ドル分のポイントが貰えます。

今回レビューするキーキャップの製品名は『DROP + MARVEL CAPTAIN AMERICA KEYCAP SET』です。

まだレビューが少ないのでなんとも言えませんが購入者の評価は良いようです。

執筆時点ではまだ在庫ありなので欲しい方は是非買ってみてください。

キーキャップのセット内容はこんな感じ。フルサイズにも対応しています。

検索窓で「captain」と入力すれば出てきます。

Drop+MARVELコラボでは他のシリーズも数週間おきに展開されています。

現在は

・キャプテンアメリカ
・ブラックパンサー
・アイアンマン
・サノス

の計4種類で展開されています。

今の所黒赤青系の色でまとまっているので、今後トールやハルクあたりが追加されてくれればカラーバリエーションが増えそう。

ブラックパンサー
アイアンマン
サノス

今の所アイアンマンが一番カッコいい気がします。

キャプテンアメリカVerを開封していく

youtubeでも今回のキーキャップを紹介してますのでながら見したい方はご覧ください。

まずはコチラ。

外側の梱包になります。キャプテンアメリカ専用となっています。

画像データ間違えて消してしまったので自分の動画からスクショしてますすみません。

キーキャップはこの箱に収納されてます。

DROP+MARVELでコラボ感満載です。

中身はこんな感じ。

上に載ってる透明のビニールはプチプチです。

アメリカからはるばるやってきたので上下左右に振られたのでしょうか?

キーキャップがあちこちに吹っ飛んでます。

ちゃんとキーが揃ってるか不安でしたが、全部あったので良しとしましょう。

マーベルコラボキーキャップはMT3というプロファイルが採用されてます。

一般的に普及しているOEMプロファイルよりも背が高いのが特徴です。

MT3プロファイルはこのようにキーキャップの中心部分が窪んでいるのも特徴の一つです。

また、ホームポジションキーであるFキーとJキーは中心部分の窪みが深くなっています。

低い角度から見ると多少わかりやすいかもしれませんが、実際に触るとハッキリわかります。

キャプテンアメリカVerを取り付けていく

今回もAPEX PRO TKLに取り付けていきます。

APEX PROシリーズはサブ液晶搭載、アクチュエーションポイントを最短0.4まで変更可能でプロゲーマーにも大人気なキーボードです。

カッコいいけど若干赤いキーキャップの文字が見えにくいですね。

キーが物凄いカーブを描いてますね。

横から見ると形状が分かりやすいです。

キーキャップの文字は透過しないのでバックライトはキーの隙間から漏れるように光ります。

ただ、赤のキーキャップは若干透過している感じで、赤系統のライトだと多少光って見えました。

使ってみた感想

打鍵感や打鍵音は非常に良い感じでした。(打鍵音は動画で確認してみてください。)

FキーやJキーの窪みも問題無く、ポッチを探してさまようことは無かったです。

一点気になった所があるんですが、MT3プロファイルは高さがあるキーキャップなので、リストレスト無しで使うと手首が上方向に反った状態になる為、結構疲れます。

リストレストがあれば手のひらの位置が高くなり、打鍵時に手首が反らなくなるので問題なく使えました。

さいごに

価格は130ドルと高めですが、珍しいMT3プロファイル、数量限定品、MARVELグッズという事を考えると買っておいても損は無いキーキャップだと思います。

キーキャップが大幅に変わるとキーボード自体が変わったかのように新鮮で楽しいので変化が欲しい方は是非キーキャップの交換を検討してみては如何でしょうか?

↓Dropで即使える10ドル分のポイントが貰える会員登録用URLはコチラ↓

https://drop.com/?referer=9Y6GUV


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です