【FLEXISPOT】デスクワークにも使える?背もたれ付きエアロバイク『Sit2Go FC211』のレビュー

こんにちは!

みなさんは、デスクワークをしながら運動もできたらいいなと思ったことはありませんか?

私はよくある一般的な形のエアロバイク(アルインコ)も所有しているんですが、


1階に置いて使う→場所を取って邪魔→邪魔にならない2階へ移動→ちょっとだけ使う→使わなくなる
といったありがちなパターンにハマり今現在は全く使わなくなってしまいました。

そんなときに
・デスクワークをしながら運動ができる
・ハンドルが無いので省スペース
・キャスターが付いていて移動が楽
・背もたれ付きで椅子としても使える

エアロバイク『Sit2Go』

をFLEXISPOT様よりご提供いただけるというお話をいただきまして、是非ともよろしくお願い致しますということで今回レビューさせていただく事になりました。


ということで早速紹介していきたいと思います。

http://flexispot.jp/
https://amzn.to/38vXPNX
https://amzn.to/39DcnwK

商品URLはこちらになります。

FLEXISPOTってどんなメーカーなの?

エアロバイク『Sit2Go』 を販売しているFLEXISPOT。商品を買う以上、どんな企業なのか気になりますよね?

じつはゲーマーとかガジェットマニア界隈では結構有名で、クオリティの高い昇降デスクを販売している企業さんなんです。

結構いろんなyoutuberさんがレビューしてたりするので検索してみてください。

Sit2Goってどんなエアロバイク?

さて、今回ご紹介するSit2Goは手前にハンドルとモニターが無いため昇降デスクとの相性が抜群で、デスクワークをしながらでも運動をすることができるエアロバイクになります。

<strong>仕様</strong>
  • 本体重量:22.8㎏
  • 耐荷重:100㎏
  • 昇降範囲:570-800㎜
  • 梱包仕様:1個口,寸法748×387×584mm,重量26.5kg

Sit2Go FC211の特徴

続いてSit2Go FC211の特徴を見ていきます!

メッシュ生地の背もたれ

▲エアロバイクではあまり見かけない背もたれ付きで、メッシュ素材の背もたれは通気性がよくしっかり背中を支えてくれるので若い方からお年寄りまで、安全に乗ることができ安心です。

背もたれ付きのエアロバイクは、背もたれなしに比べ血流を良くする効果が高いというメリットがあります!

普通のオフィスチェアくらいのサイズの背もたれなので、実際に座ってみましたがやはりしっかり背中を支えてくれて安定していました。

大きめサドルにはクッション材使用

▲大きめのサドルはクッション性が高くお尻が痛くなりにくいのと、幅広なので小柄な方から大柄な方まで安定して快適に座ることができます。

よくあるエアロバイクは、長く座っているとお尻が痛くなってしまうことがあるのですが、こちらのSit2Goで私が大好きなアニメを約1時間見ながら漕いでみましたが、最後までお尻が痛くなることはありませんでした!

昇降操作が簡単

▲レバーをクイッと上に持ち上げるだけで自分好みの高さに調節することができます。

実際に試してみましたが、上下の稼働がスムーズで昇降範囲の570㎜から800㎜までだったらレバー1つでどこでも好きな高さに変えることができるので、家族みんなで使う際にとっても便利な機能だなと思いました。

8段階の負荷調節が可能

▲つまみを回すだけで負荷を調節することができます。

マイナスに回すと軽くなり、プラスに回すと段々負荷がかかって重くなっていきます。

実際に漕いでみた感想ですが、一番負荷を軽くすると足の重みでペダルが回転するくらい軽いです。

逆に一番負荷をかけると、急な坂道を自転車で漕いでいるくらいの重さに感じました。太もものにすごく効きます!

また、黒いボタンを押すと運動時間や漕いだ距離、カロリーなどを確認することができます。

音が静か

▲ペダルを漕いでいるときの音はとても静かで、ほどんと気になりませんでした。

静かなオフィスや、集中して仕事をしたいときなども音が邪魔をしないので最適です!

移動も楽々のキャスター付き

▲360°回転するキャスターが付いていて楽に移動することがでるので、デスクからの出し入れや、収納する際も無理なく動かすことができます。

4歳の娘でも動かすことができました。

デスクワークにも使えるの?

私は家のカウンターでノートPCを開いて作業することがあるので、まずはカウンターで試してみました。

こちらのカウンターは高さが約84㎝なのですが、身長が170㎝の私が試すと漕ぐ際に膝がカウンターに当たってしまいました。

なので作業するときは普通に座り、少し疲れてきたらエアロバイクを少し斜めにして漕ぎながらリフレッシュするというように使用しています。

少し体を動かすと、ずっと動かずにいたため固まっていた筋肉がほぐれるような感じがして、良い気分転換になりました!

カウンターがもう少し高ければ、わざわざエアロバイクを斜めにする必要がないので非常に快適だと思います。

デスクと組み合わせるならFLEXISPOT様より発売されている昇降デスクと組み合わせると一番ベストな高さを探りつつ使用出来るのでかなりおすすめです。

▲長男はよくここで読書をしています。

ちなみに身長140㎝の長男は正面のまま漕いでも膝が当たることはないようです。

ながら運動にも最適!

最近体重が気になるのでリビングでテレビを見ながら漕いでいます。

後傾姿勢で漕げるので無意識に漕いでられます(笑)

1時間のドラマを見てる間ずっと漕いでいると、結構汗をかきますし太もももパンパンになるのでかなり良い運動になってると思います。

▲使い終わった後は、このように階段下に収納しています。

今まで使っていたエアロバイクだと絶対に収納できないスペースですし、こういった狭いスペースに難なく収納できてしまう点もSit2Go ならではのメリットかなと思いました。

さいごに

今回はFLEXISPOTのエアロバイク『Sit2Go』をご紹介しました。

使ってみた感想をまとめると…
・キャスター付きでコンパクトな為、簡単に収納が出来るので出しっぱなしにならない
・サドルが大きくてクッション性があるのでお尻が痛くならない
・背もたれがあるおかげで後傾姿勢で漕げるのでテレビをながら見やすい
・ガタつきが無くかなりしっかり作られている

といった所が印象的でした。

ただ、デスクで使う場合には高さを見誤ると膝がデスクにぶつかって漕げないので、快適に使うなら昇降デスクとの組み合わせを検討するのが一番だと思います。

私としてはトータル的にかなり気に入っているので、このまま使い続けてダイエットに励もうと思っております。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です