【Nintendo Switch Lite】薄型スイッチの発売が決定!!プロコンやジョイコンは使えるの?

遂に噂されていた新型スイッチ【Nintendo Switch Lite】が任天堂より発表されました。

価格は19,980円(税別)となり8月の30日より全国の販売店やオンラインショップで予約開始となるようです。

通常版でのカラーはイエロー、グレー、ターコイズの3色が発売されます。

Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタは7月12日予約スタート

予約の開始日はかなり早いザシアン・ザマゼンタですが、発売日は11月1日と約2ヶ月遅れなので注意が必要です。価格は通常版Liteと同様19,980円(税別) となります。

携帯性に特化している

サイズ,重さ:比較厚さ重量
switch Lite91.1mm208mm13.9mm275g
switch102mm239mm13.9mm398g

Liteと名付けられている通り携帯性に特化していて縦に関しては10mm横に関しては30mm程コンパクトになった。厚さに関しては初期型と同じ厚さなので乗り換えの際にも違和感はないと思います。

重量はかなり軽量化されていて、4分の3程軽くなった為寝転がりながらのプレイが捗りますね。

プロコンやジョイコンは使える

liteにジョイコンの付属はありませんが、別途購入で使用可とのことなので、プロコンも使用可能と思われます。

しかし、別途ジョイコンを買うなら最初からジョイコンが付いてる通常版を購入した方が良いのでそのあたりは慎重に考えましょう。

TVでの使用はできない点に注意!!

残念ながら携帯特化型の為、TVモードやテーブルモードとして使用はできないので、その点には注意しましょう。特に1台目として購入する場合は慎重に選ぶ必要性がありますね。

価格設定は低め

switchが29,980円(税別)だったのに対しswitch liteは19,980(税別)と価格面でかなり安くなっているので兄弟が多い家庭ではこちらの方が複数台購入しやすいですね。TVの取り合いや1台所持の場合の本体争奪戦といった不毛な兄弟喧嘩を回避できます。

Nintendo Switch Liteはこんな人におすすめ

  • FPSや格ゲーといった対人型ゲームをする予定が無い
  • 元々TVでゲームをしない
  • 外出先でゲームをしたい

Switch LiteはTVモードでの使用が出来ない為、FPSや格闘ゲームといったプロコンを用いてプレイするゲームには不向きです。

今後は人気バトロワのapex legendsもswitch版がリリースされる予定があったりするので、もし対人型ゲームに興味がある場合は通常版switchの購入を検討した方が良いでしょう。

TVでゲームをしないよーって方はLiteの方がおすすめです。通常版switchって結構重量があるので仰向けに寝転がってゲームしてると結構腕が疲れます。

それにジョイコンの取り付け部分が甘いのか知りませんが、ゲームのプレイ中にちょっと力んだときにジョイコンがすっぽ抜けて顔面に本体が直撃したことが何度かあります。

Liteはコントローラー一体型なのでそういった心配もなく、軽くて腕が疲れないといったメリットがあるので、携帯型として使う場合は価格的にも断然おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です