AmazonはPS5が先着順?こまめにチェックしよう!

プロゲーマーから支持されるASUS製24.5インチ165Hzゲーミングモニター「VG258QR」をレビュー

ASUS24.5インチ165Hzモニター

こんにちは!

先日とうとうガレリアXFを購入して、144Hz環境に感動しつつゲームライフを満喫しているスペックです。

【フォートナイト】60FPSのPS4から144FPSで快適動作できるPC(ガレリアXF)へ乗り換えてみました【レビュー】

ただね、やっぱ27インチでかいわ!!パッドならチェアにもたれて距離とれば特に気にならないけど、マウキーで27インチ画面に寄ると端まで見渡せないw

ただ、27インチモニターはPS5の発売を見越して大画面&パッドでゲームをプレイする目的で買ったのでそれで良いのです。

まぁモニターアーム買って後ろにズラせば27インチでのマウス操作もだいぶマシになりそうなんですけど、エルゴトロンのモニターアーム買う値段で新しくモニター新調出来るわ!ってなったので前回acerの27インチモニターと迷ったASUS製の24.5インチ/165Hzのゲーミングモニター「VG258QR」を勢いで買いました。

ちなみに今回買ったのはVG258QR-JというAmazon限定販売モデルですが、ただAmazon限定なだけで物自体は同じなのでVG258QRとして紹介します。

プロゲーマーから支持されるASUS製24.5インチ165Hzゲーミングモニター「VG258QR」をレビュー

応答速度0.5ms
リフレッシュレート165Hz(DP接続時165Hz,HDMI接続時120Hz)
画面サイズ24.5インチ
解像度1,920×1,080 (フルHD)
パネル方式TNパネル
光沢ノングレア(非光沢)
入出力端子HDMI 1.4, DVI-D(Dual Link)
DisplayPort 1.2, 3.5mmステレオミニジャック
対応VESA規格100mm×100mm

VG258QRの製品外観と付属品

ASUS24.5インチ165Hzモニター外箱

外箱はこんな感じですね。シンプルですがカッコいいです。

ASUS24.5インチ165Hzモニター付属品

付属品は台座の他に取説と各種ケーブルです。DPケーブルとHDMIケーブルが付いてくるのは地味にうれしい。

ASUS24.5インチ165Hzモニター土台
ASUS24.5インチ165Hzモニター土台

モニターの台座になります。左右に90°回転するので自由度は高め。

ASUS24.5インチ165Hzモニター裏面

モニターの背面になります。梱包の関係でアームが横に伸びてますが正常です。

ASUS24.5インチ165Hzモニター入出力端子一覧

モニター下部にある入出力端子になります。

DVIケーブルは付属していないので注意しましょう。

ASUS24.5インチ165Hzモニター操作ボタン

ボタンは特徴的ですが、△が交互に並んでいるので押し間違いが起きにくくなっています。

ASUS24.5インチ165Hzモニター土台差し込み口
ASUS24.5インチ165Hzモニター土台へセット

 取り付けは非常に簡単で、まずはモニターを台座にセットします。

ASUS24.5インチ165Hzモニター土台裏面

次に台座の裏面にあるネジを締めこんで取り付け完了です。

ASUS24.5インチ165Hzモニター配線隠蔽用蓋
ASUS24.5インチ165Hzモニター配線隠蔽

このモニターは配線を隠蔽することが可能です。裏側にある蓋を取り外すと配線を取り込めるようになります。

ASUS24.5インチ165Hzモニター配線
ASUS24.5インチ165Hzモニター配線

裏側の蓋を取り外して取り込んだ配線を端子に接続すると配線が非常にスッキリします。

ASUS24.5インチ165Hzモニター昇降上限

モニターを正面から見るとこんな感じですね。昇降状態は一番上です。ノングレアなので反射も皆無でいい感じです。

ASUS24.5インチ165Hzモニター昇降下限

モニターを一番下まで下げた状態です。

ASUS24.5インチ165Hzモニター下限とSDカード

SDカードを縦に置いたときよりも下がります。

ASUS24.5インチ165Hzモニター指1本で下げている

指1本で押しているように非常に軽い力且つスムーズに上げ下げ可能です。

ASUS24.5インチ165Hzモニター90°回転

画面を90°回転しました。配線を引き込んでいるので変に絡まったりせず扱いやすいです。

トータル的にモニターアームほどではありませんが使い勝手はなかなか良いです。

ASUS24.5インチ165Hzモニターチルト機能上
ASUS24.5インチ165Hzモニターチルト機能下

チルト機能も優秀で上側にかなり起こせるので特殊な使い方にもそこそこ対応できそうですね。

VG258QRを実際に使ってみた

最初にPCのディスプレイの設定で60Hz→165Hzに変更し色々と試してみました。

デフォルトでは色合いに違和感があったのでRGBの微調整をしています。

ASUS24.5インチ165Hzモニター165Hz 駆動確認
ASUS24.5インチ165Hzモニターフォートナイトで165Hz

まずはフォートナイトにて165Hzで出力されているかどうかの確認。165Hzと表示され、キチンと165Hzで出力されている事がわかる。

ASUS24.5インチ165Hzモニターフォートナイトクリエイティブ
acerWQHD27インチ144Hzモニターとフォートナイト

折角なのでacarの27インチ144Hzモニターと比較してみました。

27インチはデカくて見やすい反面マウキーで使用すると自然と顔が近くなってしまうので操作しにくいです。画像ではわかりにくいですが、27インチの圧迫感はなかなかです。

反対に24.5インチはマウキー操作で画面と顔が近くても画面全体を捉えられるので操作しやすく感じました。

ただ、奥行きが広いデスクを使用している方やFPSをプレイしない方、マウキーではなくコントローラーでプレイする方であれば27インチでも問題ないと思われます。(私のデスクは奥行き60cm)

リフレッシュレートに関してですが、144Hzと165Hzの違いは正直分かりませんでした。まぁ240Hzと144Hzも60Hz から144Hzへの違い程劇的な変化はないといわれるくらいなので当然かもしれません。

ASUS24.5インチ165HzモニターFPS用レティクル

FPSで役に立つレティクル表示機能も搭載されています。

ASUS24.5インチ165Hzモニターレティクル表示

レティクルの表示位置はモニター側で微調整可能なので中心位置がずれているゲームでも対応可能です。

ASUS24.5インチ165Hzモニター縦表示
ASUS24.5インチ165Hzモニター縦表示拡大

2面モニターとして活用する場合に作業しつつサイトを閲覧するといった使い方やゲームをしつつ攻略サイトを閲覧するといった使い方も可能です。

ASUS24.5インチ165HzモニターUFOテスト

UFOテストも行いました。144FPSでのテストですが残像感も少なめでキチンと動作しています。

VG258QRは買い?

ASUS24.5インチ165Hzモニター

165Hzで応答速度0.5msといったハイスペックなモニターでありながら価格は2万円半ばとVG258QRはかなりコスパの良いモニターと言えるでしょう。

こういった面からもプロゲーマーの使用率が高いことには納得できますね。

今回実際に使ってみて感じたのはスタンド類の取り回しの良さと目が非常に疲れにくいということ。

高価格帯のハイエンドモニターであっても正直コレどうなの?といったモニターも多い中、VG258QRのスタンドは場所を広く取りすぎることもなくフラットなので台座に物も置けるし、モニターを回転させる事が可能なのでモニターの微調整もストレスなく行える。

目が疲れにくくなったというのは単に27インチから24.5にインチダウンした効果が大きいかも知れませんが、やはりマウキーでFPSをする場合にはモニターとの距離は非常に重要だと改めて感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です