【ブルーライトデス】PS4Proで画面が映らない!!対処法と修理のあれこれ

こんにちは~

私のPS4proは約1年半前に初期型PS4から乗り換えた物なんですが、先日いつものように起動したところモニターに何も映らず…本体は青ランプがゆっくりと点滅してました。

初期型おなじみの不具合ブルーライトデスが一瞬頭をよぎりましたが、

倒したり何かぶつけたりと雑な扱いはしてないし…

【PS4】熱暴走の症状を改善する超優秀な縦置きスタンド「P4 PRO Ultrathin charging heat sink」を紹介します

熱暴走してた事はちょっと気になったけど…(せっかくファン付きスタンド買って快適だったのに…)

まぁ再起動すれば治るっしょ♪

と軽く考えてましたが甘かった…

結論から言わせていただくと、私のPS4proは入院することになりました…今回はその経緯を説明していきたいと思います。

原因はブルーライトデス?PS4Proで画面が映らない!!対処法と修理のあれこれ

冒頭に書いた通り本体ランプが青くゆっくり点滅する私のPS4pro…

電源ボタン長押しで強制OFF後に再度起動すると一旦本体ランプは白に点灯しモニターには「本体ストレージを更新しています…」と表示されますが、100%到達後は再び画面が暗転し本体ランプは青点滅へと変わります

何度か再起動したり電源を抜き差ししたりするものの改善はせず…

セーフモード

続いてセーフモードを試してみました。

セーフモードは本体起動後に電源ボタンを再度長押しすると「DUALSHOCK4をUSBケーブルで接続して~」の文言が出てくるのでその通りに行うと移行します。

セーフモードでは上記画像のようにいくつか項目がありますが、今回の症状に当てはめて効果のありそうな事項を試してみました。

  1. PS4を再起動する←一応やった
  2. 解像度を変更する←とりあえず解像度を下げてみたが効果無し
  3. システムソフトウェアをアップデートする←最新なので意味なし
  4. 設定を初期値に戻す←意味無いのでやってない
  5. データベースを再構築する←やったが効果無し
  6. PS4を初期化する←やったが効果無し
  7. PS4を初期化する(システムソフトウェアを再インストールする)←やったが効果無し
  8. HDCPモードを設定する←意味無いのでやってない

とりあえずやれることは一通り行いましたが、どれもこれも効果無し!

初期化したからセーブデータ全部消えたわ!!
もちろんバックアップとってない(マジでアホ)

こうならないようにデータのバックアップは普段からキチンと取っておきましょう

その他にやったこと

ダメだ…マジでわからん…

ということで公式を覗いてみると本体ランプ青点滅時のトラブルシューティングが記載されていたのでやっていなかった事を念の為試してみました。

HDMIケーブルの抜き差し

セーフモード映る時点で意味ねぇやんけと思いつつもとりあえずやりましたが、効果無し。

余ってたHDMIケーブルに変えてみるも効果無し。

青点滅はHDDへアクセスできていない可能性が高い

色々と調べてみた所、青点滅はHDDへアクセスできていない可能性が高いそうです。

上記サイトでは他のランプ状態についても詳しく説明されているのでなにかお困りの方は参考にしてください。

延長保証サービスへ修理依頼

とうとう最終ステージです。

メーカーの保証期間の1年は経過していましたが、私は別途延長保証に加入していたので無償で修理となりました。

ですが今はコロナの影響でそこそこ対応が遅れるらしく、現状で1か月待ちがデフォのようです…

さいごに

今回はとりあえず保証期間内ということで無償修理が受けられるので良かったですが、期間外且つ修理に一か月じゃ面倒なので買い替える可能性も大いにありますよね。

ただPS5の発売も間近ですしコロナの影響でPS4も値上がり中と色々懸念される点も多いのが現状です。

とりあえずPS4が戻ってきたら追記記事書きます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です